Hygieniccosmetics_20200616.jpg

ハイジェニック・コスメティクス

上質でおしゃれな生活を望んでいる子育てママは日頃からスキンケアや身なりを整え、清潔感のある服装や生活感をあまり感じさせない小物をできるだけチョイスしています。コロナ禍においてもウイルス対策として、石けんでの手洗いや消毒・除菌には自身だけでなく、家族のことまで気遣いをしています。しかし、その反動で手の乾燥を感じたり、手荒れが起きてしまっている人も多く、アンケート調査によると6割以上が悩んでいるとの報告も出ています。

さらには一般的なアルコールスプレーや除菌スプレーは化粧品でも医薬部外品でもない単なる雑貨品の扱いで作られていることが多い現状から、どうせなら人の身体を清潔にしたり、美化するために使用する化粧品として、美容のプロフェッショナルであるエステティシャンや美容師が使う製品を企画・開発しているメーカーが新たに”衛生美容”としての化粧品をつくったのがブランドの背景です。

仕事をしているとき

スマホを触っているとき

お会計のとき

食事のとき

手荒れが気になる

手荒れの原因は
​生活習慣が影響しています。

手荒れの原因には大きく2つに分かれます。

内因性と外因性で、内因性は性別や年齢、アトピーがあるかどうかなど、外因性は湿度や摩擦、手洗いや消毒などがあります。​手先は身体でも末端になるので、栄養素が届きにくいのと合わせて、外因性の刺激で手荒れが起こりやすいです。

​コロナウイルス対策の基本として、手洗いや消毒など新たな習慣を身につける一方で手荒れが進行してしまうリスクも含んでいます。

手入れの行き届いた手

大人の品格は「手」に出ます

男女ともに気になるパーツは「手」です。

​食事をしたり、会話をしたり、スマホを触っていたりと、ふとした時に目にとまる「手」は性別に関係なく、見られる場所です。そんな手をキレイにしているとワンランク上の品を感じさせてくれます。

​でも、手が荒れてると・・・

生活感が出てるようように感じたり

意外に年齢を重ねてるなと思われたり

しかも、コロナ禍で手洗いと消毒は必須

female_annoy.jpg

でも、

ハンドケアも消毒も

​両方やるのは面倒!!

0083_original.jpg